★その他の絵(クリックで開閉します)
しーちゃんがプリミティブトビネになった場合の姿。 目に光が宿らないのと、ポケットがある事は、イッカクフェレルの時と同じ。 首元の血ダレのようなものは、服の一部。 原型の場合、ふさふさの尻尾があるので、人化してもそれが生える……と、本人は思っていたが、 髪が長くなっただけで、尻尾が生えることはなかった。 そのため、尻尾のある子を羨ましがり、たまに、その尻尾を切り落とそうとする。 <プラステリンver> 髪留めの形が少し変わる。 しーちゃんがディノトプスになった場合の姿。やっぱり目には光が宿らない。 イッカクフェレル時、髪の色は赤x淡黄色x茶色だったが、赤x黒の2色になり、大きめの黒(灰色)のリボンで結んでいる。 口には牙があり、舌は原型と同じ二股。 手足は甲冑のようなもので覆われている。素材は軽く、比較的動きやすいが、 指の先まで覆われているので、細かい作業ができなくなった。その代わり、フェレル時より容易に人をグーパンで殺められる。 胴体を覆っている素材は柔らかく、右側にポケットがある。 腰につけている布は、取り外し可能。
inserted by FC2 system